上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    届きましたー。今回はそこそこの仕事ぶりだったアマゾン。ロックオンのキャラソンも届いたぞ!


    破壊力抜群だった前回のドラマCDに比べ、今回は本編に関したお話なのであっさりめ。前半マイスター編、後半ユニオン軍編に分かれています。


    前半のマイスターのお話、「天使降臨」は、24話のアバンでもあった刹那がエクシアのマイスターとして紹介された所から。
    14歳の刹那、本編より無理したツンツン感。2年もたてばそれなりに少なくともロックオンとの間には信頼関係が生まれているみたいです。
    最初は兄貴と相部屋・・。8つも離れてるとどうなんだろうね。しばらくして個室になったようですが。

    子供同然の刹那がマイスターに選ばれて面白くないのはティエリア。急にマイスター候補に浮上した刹那に疑念を抱き、シミュレーションでの勝負を挑みます。
    ティエリアは何かもう・・ラスボスか?ってくらいの恐さ。ナドレやトライアルシステムの話も出てきます。ツンとかじゃなくて普通に嫌な奴だよね。
    スメラギさんはこの勝負がきっかけで二人に友情が芽生えるかも・・という事を考えていたのですが、むしろ逆効果?刹那とティエリアに完全に友情が芽生えるのはそれからおそらく7年後の事ですよ・・。
    あと2年後のティエリアからの通信で刹那のリアクションが「俺こいつ苦手なんだよな・・・」みたいな風に聞こえて笑った。

    ちなみにセカンドシーズン1話のサブタイトルは「天使再臨」。時期も時期なので被せてるんですね。

    後半の「ユニオンフラッグ」はグラハムの過去のお話。グラハムが「上官殺し」と言われた理由が明かされます。フラッグのテストパイロットとして配属される所からのスタート。
    ここでセカンドの情報?ビリーの叔父が軍の「司令」と呼ばれる立場にいるみたいです。名前だけ出てた「ホーマー・カタギリ」ってのがそうなのかな。
    そして上官であるスレーチャーとの会話で恋人との事、グラハムが孤児であったことなどが明かされます。
    いいとこのボンボンみたいな顔してたから意外だなあ。まさか孤児だったとは。空に憧れてた・・ってのを聞いてアルトが脳裏をよぎったよ。
    3年前なのでグラハムは24歳。まだちょっと青臭い。ツンツンはしてないかな。刹那もだけど、特に22歳の時のは若さ故の危うさみたいなのが感じられます。

    エンディングは本編に合わせて真面目・・と思いきや、特にエイフマン教授役の土師さんがやってくれました。古谷さんはチョリーッス!がお気に入りのようです。

    あと最後に一言ですが・・・アレルヤ出番少な過ぎる!!ポジション的に台詞が少なくなるのはしかたないかもしれませんが、もうちょっと・・・。次回はアレルヤの話にしてほしいな。

    プロフィール

    orosi

    Author:orosi
    ダラダラしているオタクブログです。
    00の話題とラジオ、視聴アニメの話題多め。時々らくがきやら。

    劇場版が終わろうがこれからもガンダム00を応援していきたい。
    あとブログ作った当時は神谷病って言ってたけど今のほうがよっぽど深刻です、ティエリア病が

    残念なpixiv:1666246
    つぶやき


    follow orosign at http://twitter.com

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。