上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今週はオッサン回だぜ!話自体は地味な印象だけど展開は大きく動いたんじゃないでしょうか。
    セルゲイとハーキュリーの過去、それを取り巻く人達、クーデターと情報操作、刹那とミスター・ブシドー。

    前半はセルゲイやハーキュリーが中心。回想シーンのセルゲイ、ハーキュリー、そしてセルゲイの亡き妻であるホリー。
    話の内容からすると軌道エレベーターが建設途中の時代?まだセルゲイの顔に傷がありませんね。
    「良識ある市民」と「優れた政治」、「抑止力となる軍隊」、理想を語るハーキュリーですが、この3つが揃うなんて不可能だよなあ。
    「良識が無い市民」=無自覚な悪意ってこと?皆が少しでも周りに目を向けて意識すれば変わるんでしょうが、まず無理だよね。結局はセルゲイやホリーが懸念していたような世界になってしまいました。

    連邦の密使としてハーキュリーの元に赴くセルゲイ。機体はティエレンタオツーの色違い。色違いの時点でタオツーじゃなくなってますが・・。セルゲイを送り込んだキム司令は自身の昇進のためにセルゲイを利用したんでしょうか。
    それにしても今回ハーキュリーってものすごい台詞量が多いなあ。紅龍とかの台詞量を軽く超えたよね。

    イノベイターはリボンズ指示待ち。彼らも片割れが死んだり敵だったりして、2人揃ってるのはリボンズ、ヒリング組だけなんですね。リヴァイヴ組はどうなるかわかんないけど・・。

    アロウズによって隠蔽されるクーデターの真実。さすが300年後なだけあってすごいCGとかで修正されてるんでしょうか。タチコマっぽいオートマトンが・・。
    少しでも真実を伝えるために、6万人の市民を人質にし、わざと逃がしたハーキュリーですが、メメントモリももう一機あるしなんか市民ごと消し炭にして隠蔽されそうですね本当に。

    一方刹那はブシドー機と接触。トランザムで刹那に戦いを挑んできます。ウサギみたいなシルエットのMSだな・・。
    よく雑誌のキャストインタビューで「ブシドーが喋ると笑いをこらえるのが大変」みたいな記事を見るんですが、今回相当変態っぽかったのでアフレコ現場では大変なんだろうな・・とか思ってました。「切り捨て御免」で吹いた。だってよ、ゴメェーンだぜ・・・。真面目なシーンだけどね!

    結構重要なシーンだからなのか、このシーンだけ千葉さんが作画担当されてる所があるのかな?すごく力強い!
    ブシドーは血反吐を吐いてましたが、もしかすると先の戦いで内蔵とかやられてるのかも知れないですね。テンション上がりすぎて吐血してるわけじゃないよね。
    ただガンダムと戦うことだけを望んで4年間生きてきたブシドーと、マリナや亡きニールによってただ戦うことが全てではないと悟った刹那。
    何がそこまでブシドーを戦いに駆り立てるのか、今後刹那はどういった行動にでるのか、そもそも怪我は大丈夫なのか、いつブシドーからグラハ…になるのか。残す所後9話です。

    Trackback

    12.(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第16話 「悲劇への序章」ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]

    2009/01/28(Wed) 12:48

    機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る アロウズの突然の撤退、それは連邦内部でのクーデター勃発を告げる情報によるものだった。カタロンからクーデターの情報をキャッチした刹那は、ダブルオーの進路をアフリカへと向ける。だがそこで刹那を待

    プロフィール

    orosi

    Author:orosi
    ダラダラしているオタクブログです。
    00の話題とラジオ、視聴アニメの話題多め。時々らくがきやら。

    劇場版が終わろうがこれからもガンダム00を応援していきたい。
    あとブログ作った当時は神谷病って言ってたけど今のほうがよっぽど深刻です、ティエリア病が

    残念なpixiv:1666246
    つぶやき


    follow orosign at http://twitter.com

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。