上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    聞きました。こ、これは・・想像以上にカオスだ、前回以上に・・・。
    私は死ぬほど笑ったけど、本編のイメージを崩したくない人はキャラクターが跡形も無いので前回以上に聞かない方がいいかも。

    刑事ものというトンデモ設定なので、仮想ミッションのお話。
    いまいちチームワークが無い4人のために、イアンが仮想ミッションを提案するのですが、そのミッションのシナリオを作ったのがミレイナであり、それによってカオスな設定に・・・。

    以前に書いた記事の通り、ティエリアが本当にボスでした。そのまんまなのアレルヤだけだよ!
    つうか黒田さんはアレルヤに冷たいよね。いや今回はツッコミだったから逆においしい?結構喋っています。
    ティエリアとの掛け合いが面白いです。「何で僕にはニックネームが無いんですか!?」「ふ・・何故かな・・・」のあたりが面白かった。一番笑ったのはアレルヤの台詞なんじゃないかな。でもオチが・・脚本家の悪意が見えるようだよ!

    ロックオンはニックネームは「狙い撃ち」でツッコミ多め。ミッションに入る前のトラックではティエリアと非常に険悪です。基本的にブシドーへのツッコミがメインですね。

    刹那はニックネーム「チョリッス」。なぜか悪夢の人格設定にされ、変態の影に怯える。チョリッスと素の人格の割合は4:6くらい?相変わらず武士道との掛け合い?はカオス。

    ティエリアはボス。本当に「こちらCB署捜査一係・・・なに?」って台詞があって笑った。
    仮想ミッションのため役になりきる必要があり、渋いボスになりきって低い声で喋るティエリア。どれくらい低いかって言うとカカオ王くらいです。
    現実世界ではアレルヤを気遣っているのに、仮想ミッションでは頑なにアレルヤの意見を無視するのが笑える。「嫌だ!!」ってお前・・アレルヤの話聞いてやれよ!

    ミレイナはニックネーム「はるかちゃん」。なんという中の人・・。CB署のお茶汲み係で、ある意味事件の真の黒幕。「です」を連呼はちょっと怖いぞ!

    カタギリは訛りがある巡査。よくロックオンに「誰だアンタ!?」とつっこまれています。
    今回も事件の犯人だと思ったのに・・違った。素の割合の方が多いです。

    ブシドーは「バック・ジャウアー」で来ました。こいつが来るとみんな全力で突っ込むよな・・。あと前回よりあっち方面が直接的です。

    なんかもう公式がカオス過ぎて特に言う事ねぇな・・・。そんなに収録時間は長くないんですが、相当濃度が高いので満足です。次回のドラマCDは本編のお話。

    プロフィール

    orosi

    Author:orosi
    ダラダラしているオタクブログです。
    00の話題とラジオ、視聴アニメの話題多め。時々らくがきやら。

    劇場版が終わろうがこれからもガンダム00を応援していきたい。
    あとブログ作った当時は神谷病って言ってたけど今のほうがよっぽど深刻です、ティエリア病が

    残念なpixiv:1666246
    つぶやき


    follow orosign at http://twitter.com

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。