上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 7  <最終巻> [Blu-ray]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 7 <最終巻> [Blu-ray]
    (2009/08/25)
    宮野真守三木眞一郎

    商品詳細を見る


    ついに最終巻。特典もいっぱいついてます。一番はやっぱりCBきゃらアニメの「劇場版予告」?
    今回はマイスターズがニールに案内され天国でオープンしたパン屋に出向き、そこで今は亡き人達と再会を果たす良い話っぽいアニメ。

    これのどこらへんが劇場版の布石になっているのか・・。死者との再会ってのがキーワードとか?
    コンプベストでライルがニールと再会を果たしてたけど、やっぱ脳量子波ってそういう効果もあるのかな?
    そんなオカルトなものじゃなくて、個人の無意識が生み出した幻みたいなものを形にしてるのかなあ・・と思ってました。どうなんだろう。
    ティエリアの「ちなみに今の僕は立体映像だ」っていうのはEXPOの情報からして思いっきり当たりなんじゃないですかね・・。ちゃんと肉体をもって戦ってほしいぜ。
    最後の触覚っぽいものがついたへなちょこガンダムも気になりますが・・宇宙人もガンダム乗ってるぜ!ってこと?まさかダブルオークアンタには触覚が生えているのか!?

    オーディオコメンタリーはキャストはGフェスの事に付いて多く触れられていました。咄嗟に出た間奏のアドリブ。神谷さんはトイレで練習されてたみたいですよ。
    本編についてはスタッフコメンタリーの方が多く触れられてますね。聞きごたえはこっちの方があるかも。

    一つ気になったのが、オーディオコメンタリーで監督と脚本の黒田さんが、最終話の最後の木星のカットの直前の、何かがぼんやり光ってるカットで「(光を)六角形に見せたかったけど見えなかった」って言ってた事。
    六角形って木星にある何かが六角形?何かの施設とか?形だけじゃさっぱり。

    マイスターファイルは後半戦について。各マイスターズについても1ページずつ紹介。
    刹那は「“純粋種”のイノベイターに革新したMSパイロット」
    ライルは「ニールの後を継いだスナイパー」
    アレルヤは「守るべきものを手に入れた超兵の戦い」
    ティエリアは「ヴェーダと再会したイノベイド」

    ティエリアは「ニールほか、プトレマイオスクルーに感化されたイノベイド」と紹介されています。
    はっきり「イノベイド」と明記されたのって今まであんまり無いんじゃないですかね?そうなんだ、イノベイドなんだよなあ・・。

    高河ゆんさんのイラストは「もしマイスターズが他の行き方をしていたら?」で、刹那は農家、ライルは商社マン、アレルヤはマリーとペットショップ経営、ティエリアは科学者。
    刹那の農家ルックには笑った。何故一人だけ・・。ライルは元々商社で働いてましたよね?
    アレルヤのペットショップは良いなあ。マッチョなペットショップのオーナーか。ティエリアは(見た目の)年齢的に学生なのでは?

    長いんでひとまずこんな感じですかね。明日は暗闇心中が来るぜ!すげー楽しみ。

    プロフィール

    orosi

    Author:orosi
    ダラダラしているオタクブログです。
    00の話題とラジオ、視聴アニメの話題多め。時々らくがきやら。

    劇場版が終わろうがこれからもガンダム00を応援していきたい。
    あとブログ作った当時は神谷病って言ってたけど今のほうがよっぽど深刻です、ティエリア病が

    残念なpixiv:1666246
    つぶやき


    follow orosign at http://twitter.com

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。