上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今回のコメンタリーはマモちゃん、自由君、神谷さん、本名さん、監督(途中参加)の5人。
    一番何に驚いたって、監督が野音でやった絶望葬会に来てたってことだよ。思わぬところで良子ロイドの話が・・・。

    劇場版の情報?で気になるのは、
    ・銀髪のイノベイドの新キャラの声を当てるのは役者さん
    ・刹那とティエリアはペア?
    くらい?2人がペアってのはただの冗談かも。

    ブレイクピラーのシーンはさすがに真面目な話をしてたけど、ほかは結構笑える内容だったかな。イベントやドラマCDの話題にも触れてましたね。
    面白かったのはその場にいない小笠原さんの話で何故か「小笠原師匠」と呼ばれ話題にされていました。
    ほか面白かったなってところ箇条書きで。

    ・1巻コメンタリーで盛り上がった「DVDでも何故【巻き戻し】というのか」に対し、神谷さん「ディスクが回転してるから巻き戻しでいいんじゃないの?」・・さすがティエリア
    ・ドラマCDのグラハムに対し「ハァハァ言ってた」
    ・黒田さんは無限にビールを飲む(その後前後不覚になる)
    ・自由君がイベントでやった「タラバガニ」
    ・その後のお渡し会でファンにかけられた言葉は八割「カニ良かったです」
    ・アレルヤ「行くのかい」ピーリス「無論だ」 神谷さん「これ好きな子に言われたらショックだな~」マモちゃん「無論だ。・・・左様(自分で爆笑)」
    ・宇宙船ソレスタルビーイングをオンエアで観て「これ無理だぜ」
    ・刹那「仇はとる」 切り替えが早すぎる
    ・対して神谷さん「もうちょっと感傷に浸ってくれよって思ったよ俺は」「ロックオンの時はもう駄目かっていうくらい落ち込んでたのに」「勝手に殺さないでくれってそりゃあ言いますよ」
    ・「ぽんぽんすー」と言い出したのは三木さん

    制作に関係したことは

    ・置鮎イノベイターズはちゃんと人数を数え、その分のガガを用意した
    ・でも明らかにガガの数が多くなった
    ・黒田さんの脚本によりどうしても面白くなってしまうシーンを真面目にするのが自分たちの仕事
    ・「仇はとる」みたいに結局面白くなっちゃったシーンもある
    ヴェーダをバックにティエリアの遺体が映るシーンは、青い光で目を閉じてるのもあって刹那に見えてしまうので何度かリテイクを出した
    スペシャル・エディションの追加シーンは、話を短縮した部分の橋渡しの所と、単純にスタッフがリベンジで作ったシーンのどちらか

    こんな感じかな。


    それと劇場版の特報ね!新キャラピアスしとった・・。あとは前情報通り?イノベイドは公の存在になってるみたいですね。脳量子波遮断施設とかあるのか。
    早売りの情報も観たけど、ヴェーダは連邦に接収されてるとか・・。どうなるのティエリア!?しかも意外なことをするって何なの!?青いパイスー着てたのと関係あるのかな?
    「僕らイノベイドは人類とともに~そのためなら!」死亡フラグ?とか言われてて気になる。それにしても青が似合わないな・・。何色だったら似合うか今度試してみよう。

    一日には小説最終巻も発売するのでそっちも買わないとですね。今回ティエリアはピンナップになっているのか?!

    プロフィール

    orosi

    Author:orosi
    ダラダラしているオタクブログです。
    00の話題とラジオ、視聴アニメの話題多め。時々らくがきやら。

    劇場版が終わろうがこれからもガンダム00を応援していきたい。
    あとブログ作った当時は神谷病って言ってたけど今のほうがよっぽど深刻です、ティエリア病が

    残念なpixiv:1666246
    つぶやき


    follow orosign at http://twitter.com

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。