上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    先月号も漫画は付いていましたが、今月はリボンズを中心とした刹那、ティエリアのお話。
    あまり語られなかったリボンズの心情が描かれます。ティエリアがいつどうやって生まれたのか、リボンズはいつから行動しているのかなど、曖昧だった部分が明らかに。

    リボンズもあれだけ人間を見下しているように見えたのに案外大使になついてたり、ロックオンの死に涙するティエリアに戸惑ったりと、存外人間臭いですね。
    描き方からすると、もしリボンズが劇場版に出た場合は刹那に味方しそう?

    ティエリアの出生の秘密?も明らかになりました。リジェネの方が随分先に目覚めていたとは意外だった・・。
    ガンダムマイスターとして生まれ、滅んでいくためだけに生み出された存在。計画の一部として最初から決まっていること・・ヴェーダが選んだのかな?
    だからあんなにヴェーダを絶対的な存在だと思っていたのか?あえて脆い人間的な部分を持ったイレギュラーなイノベイドを選んだ結果がティエリアだったのか?
    漫画のタイトルの「second birthday」はティエリアの「僕もまた新しく生まれたと~」ってセリフからか。

    先月、今月と読んで劇場版までの良い保管になったと思います。ただ前のマイスターごとのコミックスの方が良かったかなあ。8月に書籍が出るそうなので書き下ろしがあるならそれに期待。

    プロフィール

    orosi

    Author:orosi
    ダラダラしているオタクブログです。
    00の話題とラジオ、視聴アニメの話題多め。時々らくがきやら。

    劇場版が終わろうがこれからもガンダム00を応援していきたい。
    あとブログ作った当時は神谷病って言ってたけど今のほうがよっぽど深刻です、ティエリア病が

    残念なpixiv:1666246
    つぶやき


    follow orosign at http://twitter.com

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。