上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2007
    05
    12

    精霊の守り人、地球へ…、電脳コイル

     守り人は山狩りを逃れるために青霧を越える。髪を切り今までの自分を捨てるチャグム。怪我を押して馬を走らせるバルサ。追う帝の影。タンダのもとにも兵が訪れるが、ついでに愚痴るタンダに兵もたじたじ。青霧にも敵が追ってくることを見越し、トロガイに頼んで変わり身の術?で敵を欺くバルサ。トロガイの「お前なら上がって来れると思ったんだが」は馬に対してかな?巨大わんこ可愛い。

    都では死んだことになっているチャグムの葬列。タンダの前に青霧に向かったはずのバルサとチャグムが。ちょっと泣きそう?なタンダ。さすがに堪えたのか、今はとにかく眠りたいというバルサ。自分の葬列を見つめるチャグム。次回は束の間の平穏?

     地球へ…は今回はジョミーたちミュウは一切出てこず、キースが主役の話。ジョミーの親友、サムも成人検査を通過し、キースと仲良くなります。成人検査で記憶を消されると言っても、あんまり消されないんでしょうか。記憶を薄くして未練を少しでもなくすため?キースは記憶を一切残していません。次週もキースの話。いきなり4年経って先週では10才だった少年、シロエが新入生として登場します。早!その間にブルー死んでそう・・。

     電脳コイルは今朝守り人の後のマスターキートン観てた時に初めて知った。兄も観たがってたようなので一緒に観る。前情報無しで世界観がいまいち分からないまま観たけど、攻殻の電脳が眼鏡になったようなもん?でも触れられない物じゃなくてちゃんと実体あるし、攻殻の世界より現実とネットの世界が曖昧になってるんでしょうか。

    主人公の電子ペット、デンスケが可愛い。電子でもあんなにリアルな猫がいるのに、かなりマンガチックな見た目のデンスケ。電子だから普通の犬より頭はいい?ご主人を守るために?黒い物体に果敢に立ち向かうデンスケ。主人公との出会いもなんか切なくていい。これで途中か最後、死んだりしたら多分泣きます。オヤジも可愛いよね。

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    orosi

    Author:orosi
    ダラダラしているオタクブログです。
    00の話題とラジオ、視聴アニメの話題多め。時々らくがきやら。

    劇場版が終わろうがこれからもガンダム00を応援していきたい。
    あとブログ作った当時は神谷病って言ってたけど今のほうがよっぽど深刻です、ティエリア病が

    残念なpixiv:1666246
    つぶやき


    follow orosign at http://twitter.com

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。