上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2007
    10
    18

    届きました

    8,9,10巻届きましたー。ディスクの色は8巻からピンク、茶色、空色。やっぱりジャケットの人物の服の色?11巻はオレンジとか来そう。初回特典のケースの箔押しは9巻からメタリックな赤。

    3本目の特典脚本はデュラン、リア、マクシミリアンの機密局時代の話。デュランとリアが毛皮商人の夫婦に扮しロシアの女帝謁見に臨む。この脚本では最初の脚本で女であるリアにあまりいい感情を持っていなかったデュランの感情の変化と、なぜそのように考えるようになったのか、彼の少年時代も描かれます。10巻までではまだハッキリとは描かれていませんが、デュランが女嫌いというか、女が愚かな生き物だと思っているのは若い男にうつつを抜かす生活を送っていた彼の母親に原因があるようです。

    この頃リアに対してはやっぱり気を許してないんだけど、自分が思っていた女性像とは対照的なリアに戸惑いつつ、時折見せる気遣いがいい。リアの方は当時は普段からデュランに結構酷い事言われてそうですが、彼の様子を何となく察しているようです。頭のいい人ですからね。

    2話で娼婦をみて複雑な顔をするロビンに「そんな顔をするな」と諭すシーンがあるけど、この脚本を読んでから観ると、女に対する偏見が無くなったりして、かなりリアの影響を受けたのかな、と感じます。当時のデュランだったらこんな事言わないでしょう。

    続きは11巻に。これOVA化したら絶対買うのになあ・・。多分来月で全巻揃います。

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    orosi

    Author:orosi
    ダラダラしているオタクブログです。
    00の話題とラジオ、視聴アニメの話題多め。時々らくがきやら。

    劇場版が終わろうがこれからもガンダム00を応援していきたい。
    あとブログ作った当時は神谷病って言ってたけど今のほうがよっぽど深刻です、ティエリア病が

    残念なpixiv:1666246
    つぶやき


    follow orosign at http://twitter.com

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。